インフォメーション

Perfumeを知らない方は先ずこちらの記事を! Perfumeが気になり出した人への「キラーコンテンツ」

Perfumeをもっと知りたい方はこちらの記事を! Perfumeの基礎知識


お友達ブログの紹介!@週替わり

Perfumeとしょうゆぶろ
PhotoShop等にて、美麗なPerfume画像をお作りになっています。
ダラダラと長いだけの私のブログと違って、伝えたい事を簡潔にポイントを抑えて書かれています。
爪の垢でも煎じて飲ませて頂きたいところです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume GO!FES行ってきました!

2010年03月21日 00:44

こんばんは。
今幕張から帰ってきたPANKです。


やっぱり、Perfumeのライブは楽しいですねえ!!!


え~
今回は事前に女性も現地で合流という事でしたので、これはいい順番を取らねば!と意気込み22時に自宅を出発。
高速に乗り、幕張メッセ9・10・11ホールに到着したのが翌1時30分頃でした。
この時間なら前に並んでいる人がいたとしても、10人位だろうと思っていました。


しかし!
甘かった・・・
いざ、並びの状況を確認に行くと・・・
暗がりの中に見えるおよそ40人位の黒い人影と気配と話し声・・・orz

おまいらってば~!
と叫びたかったですよ・・・orz
まあ~自分も同類ですが(笑)


ここまででどんな人達がそこに並んでいたのかは、皆さん察しがつくと思います。
ええ・・・
そうですよ。
Perfumeファンが殆どで御座いましたよ。



そう言えば、並んでいる間にこんな人がいました。
NBBのかしコス・あ~コス・のちコス3セットをどうやら購入したらしい若い男性が、仲間に促され次々と着替えてきて披露していましたが・・・

う~~~む (;´д`)ゞ
コスをして披露してくれる(仲間以外もいる場所なので、その他大勢に披露する事になるのは織込み済のハズ)のはいいのですが、「恥ずかしさと照れ」そしてそれに負ケズ劣らずの「自己顕示欲」で気持ちが舞い上がっているのでしょうね。
遣り切れてなさと、上ずった会話の内容と無駄なハシャギで白けてしまいました・・・orz

こういう時は促す仲間のフォローも重要だと思います。
「あれっ?こんなんだっけ?」なんて言わずに、「のっち~!」とか「あ~ちゃん可愛い!」とかそんな盛り上げがあれば良かったなと思います。
ただ面白がらずに、仲間をフォローしてあげましょうよ!

そうだな・・・
こういう場合は、なりきって頂くのが肝要かと思います。
男が女性の服を着てコスをするなら、「ユキジさん」みたいななりきりと圧倒的な押し、それにナルシズム、サービス精神が必要だと思います。

例えば、かしゆかステップを華麗に踏むとか。
あ~ちゃんのように「フォ~!」で華麗に決めポーズを決めるとか。
のっちみたいにハッチャケた後に、「キリッ!」として列の端まで颯爽と歩くとか。
次は頑張って下さいね!


そしてそれと好対照だったのが・・・
誰のファンかは分かりませんでしたが、熊?系の着ぐるみに身を包み、派手なチークを塗って、これまた熊?系の意匠のバッグを持って現れた若い女性でした!

いやあ!圧倒的でしたよ!
それはそれは・・・
多分彼女を見た人々は、驚きと共に軽く恐怖を感じつつも・・・
目を逸らしながらも、その堂々とした威風に心の中で密かに「ブラボー!」と言っていたような気がします。
目を逸らしてしまいましたが、少なくともPANKはそうでした(笑)



さて、いよいよ入場となった訳ですが・・・
その時点でも判明していなかったのが、タイムテーブルです。
これがとっても重要な事なのに、今回は当日の会場にて発表という何ともイケズな仕打ち。
やっと判明したのが、ロープに囲まれて誘導されたステージ入り口付近の階段を降りる時でした。

Perfumeの出演順は・・・

7番目え~~~orz
この瞬間にPANKの寝ずの努力は水泡に帰しました・・・orz


徹夜で弱っている頭なのに更に混乱しているPANKを無視して、ロープをくぐらせてステージに走らせる悪鬼の如くの係員・・・
取り敢えず義務の如く走ったのですが・・・
合流した方達に「車に戻って寝ます!」と伝えて、踵を返して出口に向かったPANKでした(笑)

車に戻るついでに押したPerfumeのスタンプ
DSCF0234.jpg



そして起きたのが「青山テルマ」さんの出番の頃。
いやあ~!
テルマさん歌上手いねえ!と関心。
暫し歌声を堪能いたしました。

テルマさんの出番が終了したので当初の計画通りに、人が捌けて行った間隙を衝いて徐々に中央前列に浸透しようと思っていたのですが・・・
これがなんと中央部分は人が動かない!

中央部分にいるのは・・・
多数のピンクや青のTシャツ、Perfumeタオルを持った人々。
ああ~・・・
Perfumeファン恐るべし!

計画が潰えたPANKは、またかしゆか側の柵の端っこで大人しく「ヒルクライム」を拝聴致しました。


「ヒルクライム」の出番が終了すると・・・
それまでになく座っていた人達が立ち上がり中央付近に移動を始めたので、PANKもそれに釣られて移動。
かしゆか側のスピーカー近くまで移動しました。
今になってみればこんな位置でも結構見えたので、諦めずに徐々に浸透し続ければ良かったと反省しています。




さて!
いよいよ本題です!


何時もの如く、マイクチェックなどをワクワクしながら見ていました。
すると10名くらいのスタッフが、何やら板状の物を持ってステージに登場。
「あれは何だろう?」
と興味津々で眺めていると・・・

やおら、それがステージ後方に立ち上げられました!
さて・・・それは何と!
Perfumeロゴの電飾看板でした!

当然の如くに湧き上がる歓声!(笑)
そんなに立派な物でも無いけど、Perfumeのロゴの電飾看板がワザワザ立てられるなんて・・・
ファンとしては嬉しく、誇らしいものです!ブラボー!



そして、ステージが始まりました!
出囃子は、フェスでは定番になりつつある「edge」
やっぱり「edge」は無条件で上がりくさりますねえ!
これだけでライブに望むウォームアップは完了ですよ!


はい!
1曲目は「ワンルームディスコ」
勿論!⊿ツアー以降恒例になりつつあるあ~ちゃんの煽り入りです!
あ~ちゃん・・・素敵っ!
素敵すぎて・・・
久し振りに目から汗が出てしまいました(笑)


そして2曲目は「ドリームファイター」
当初のPerfumeにしては熱すぎる歌詞と、J-POPの王道のような曲調で批判もありましたが、
いつの間にやら、前を向いて歩き続けるPerfume自身を象徴する曲になってきた雰囲気がありますね。
それはファン自身も感じているようなところがあり、共通の認識になりつつある気がします。
今日の現場でも、この曲のイントロが流れた時点でPANKがちょっと驚くような反応が周囲であったのが印象的でした。


そして、1回目のMC
相変わらずのあ~ちゃんのトークスキル炸裂です。
その中でも一段と笑いを誘っていたのが、「ヒルクライム」のMC TOC氏の憑依芸でした。
「今年の春はどこ行こうか?~♪」
と歌いながら、過剰とも言える憑依芸を披露していました。

それも一度ではなく、二度も(笑)
二度目は、「今年の夏はどこ行こうか?♪~今年の夏は・・・」
と「夏」から歌い出してしまい笑わせてくれました。
和むねえ~!


3曲目は「love the world」

4曲目が「baby cruising love」

そして、「PTAコーナー」
これはいつものあれですね。
そう言えば、今回は「ウルトラソウッ!」を4回やらされました(笑)
4回やらされた事に、何となくニンマリしてしまったPANKです。


ここまでのセットリストの流れと、「ヒットチャートの主役が集結」という今回のフェスのキャッチコピーを合わせて考えると、次の展開が予想出来ると思います。

展開を考えれば、あれ!なんですが・・・
「PTAコーナー」終盤での声出しとの兼ね合いでしょう。
「チョコレイト?ディスコッ!」の声出しとの繋がりで、5曲目は「チョコレイト・ディスコ」でした。
本来の発売順なら「ポリリズム」だったんでしょうけどね!


そして、6曲目は「ポリリズム」
「チョコレイト・ディスコ」との最強コンボでの締め括りです!


いやあ~
終わってみれば・・・
何度もライブで接している曲ばかりなのに・・・
イヤというほど、CD・ipodその他で再生しまっくている曲ばかりなのに・・・

やっぱり、楽しくてしょうがないです!
多幸感に包まれます!
別れが名残惜しいです・・・


今から次のライブが待ち遠しくて仕方ありません!



今回特に印象に残ったのが、「青山」さんと「ヒルクライム」しか見ていなかったのですが、この2組とは明らかに違う音の力と密度Perfumeの存在感、ファンを筆頭とする観客が一体となって醸し出す空気感です。
これはフェスでこそ感じられるPerfumeの特異点だと思います。

フェス未経験の方は、是非!体験される事をお勧めします。
きっとPANKが言う事が実感として感じて頂けると思います。
Perfume・・・すげ~!圧倒的だ!凄い事やってるな!
と感じるのではないでしょうか。
ファンの贔屓目があるのは否めませんが、それでも凄い事に変わりはないでしょう。



蛇足ですが、今回はPANKの周りは女性が多くいらっしゃいました。
かしゆか側の圧縮など無い平和なゾーンだったからかもしれません。

そこでPerfumeが登場する前から、PANKの周囲をアッチコッチとウロウロして良く見えそうな場所を探していたメガネの背の低い女子高校生?(もっと上?下?年齢が良く分からないですが、お綺麗な肌とこれまたお綺麗な二重瞼、綺麗な黒髪)の方がいらっしゃいました。
最終的にPANKの前に陣取り終了。
そしてどうやらPANKの横にいたのが、これまた背の低い妹さん?これまた背の低いもしかしてお母さん?どうやらご家族での参加のようでした。

生憎と背の高い男性が多かったのが可哀想でした・・・
しかし⊿ツアーのTシャツを着て、右手を高く挙げてリズムを取り一生懸命に飛び跳ね、時々下手でしたがフリコピをしていたのが印象的でした。
その余りのいじらしさに、肩車でもしてあげたい衝動に駆られたPANKです(笑)
ああ~・・・
バツでも無ければこんな娘がいたのかも?・・・と思うと、余計にもっと良く見えるようにしてあげたくなった次第で御座居ます。

もし、⊿ツアーDVDのプレゼントに応募しているのだとしたら、こんな子に当たればいいなあ~と。
野郎やら、PANKのような汚いオッサンに当たるよりずっといいですよね!
出来れば、3セット共に全部こんな女性に当たって欲しいものです!


そう言えば、今年の秋にはこのフェスが3日間に拡大されて催されるようです。
今から要チェックですね!



ますます、Perfumeのライブ中毒になったPANKでした!





次のライブが待ち遠しい!もっとライブを~!という方はクリックをお願いします
人気ブログランキング

FC2ランキングにも参加してます。ポチッとお願いします!




ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://pank1963.blog91.fc2.com/tb.php/182-335194b8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。