インフォメーション

Perfumeを知らない方は先ずこちらの記事を! Perfumeが気になり出した人への「キラーコンテンツ」

Perfumeをもっと知りたい方はこちらの記事を! Perfumeの基礎知識


お友達ブログの紹介!@週替わり

Perfumeとしょうゆぶろ
PhotoShop等にて、美麗なPerfume画像をお作りになっています。
ダラダラと長いだけの私のブログと違って、伝えたい事を簡潔にポイントを抑えて書かれています。
爪の垢でも煎じて飲ませて頂きたいところです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の10のルール

2009年09月14日 18:25

TVを普段見ないPANKです。
こんな番組放送されていたんですね。

内容は自分流の生活や仕事に対する、「神ヤスタカ」の10のルールを聞き出す内容。

なかなか面白い内容です。
「神」は人見知りだというのは初耳です。

そして全編を通して感じる、ヤスタカは「音楽」というものを生み出す生粋の職人なんだなという感想。
そして・・・
女好きっ!
いいじゃないですか!男ですもん。
女性を愛してなんぼです!

そして終盤に「神」は語る。
「僕の音楽は万人に受けるものじゃない。受けていいものでも無い」
なるほど確かにそうなんだよな。

Perfumeの音楽って万人受けするものじゃないもん。
でもそれがPerfumeの強みなんだと思うPANK。

多分・・・
Perfumeが王道のアイドル系の曲や、流行のR&B調の曲で大プロモーションを以って売り出したとしても、きっと売れなかった。

中田ヤスタカの音楽を潜在的に待っていた人がいたから、今があるんだと思う。
更にその音楽が、Perfumeという魅力的な媒体と化学反応を起こしたからこそだと思うPANKです。

そして「神」の言葉は、例の騒動の時に感じたPANKの違和感を補完してくれてるようにも思う。
各局のキャプションを飾った「国民的アイドル」って言葉・・・
PANKは違和感がありました。

多分Perfumeのファンは感じています。
Perfumeは国民的アイドルには成り得ないことを・・・

だからこそ、アッ!という間に消費されないでいるんだともPANKは思います。
万人に受けない、だからこそのPerfumeです。
Perfume好きはPerfumeというものしか愛せない!
だからPerfumeに代わるモノが無い!
だから強いんだと思うPANKです。


それでは、有難い「神」の言葉を「変態紳士」の礼節を持って拝謁してください(笑)




<関連記事>
Perfumeってこんなグループ 01
Perfumeってこんなグループ 02
Perfumeの姉貴分
あ~ちゃんの基礎知識 01


1日1回応援クリックをお願いします
http://blog.with2.net/link.php?888184

FC2ランキングに参加してます。ポチッとお願いします!

             <関連CD・DVD・書籍>



ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://pank1963.blog91.fc2.com/tb.php/14-5ee52b7c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。