インフォメーション

Perfumeを知らない方は先ずこちらの記事を! Perfumeが気になり出した人への「キラーコンテンツ」

Perfumeをもっと知りたい方はこちらの記事を! Perfumeの基礎知識


お友達ブログの紹介!@週替わり

Perfumeとしょうゆぶろ
PhotoShop等にて、美麗なPerfume画像をお作りになっています。
ダラダラと長いだけの私のブログと違って、伝えたい事を簡潔にポイントを抑えて書かれています。
爪の垢でも煎じて飲ませて頂きたいところです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PerfumeとAKB48

2009年12月06日 02:21

今日はスポーツ関係で賑わった一日でしたね。
ワールドカップの組み合わせ抽選会も行われましたし、地元茨城唯一のプロスポーツチームであるアントラーズが3連覇したりして、いい一日でしたwww

そして、K-1もありましたね。


そんな訳でK-1をボンヤリ見ていたのですが、結構つまらなかったりしたので何気なくNHKを見てみたら、結構面白い番組をやっていました。
内容は、日本のコンテンツ産業の弱点を簡単に説明して、それを打破する一つの新たな動きとして秋元康氏が総合プロデュースしている「AKB48」を取り上げていました。


この番組でPANKが「ええ~~~っ!」と思ったのが、日本のコンテンツが稼ぎ出す外貨の比率が異様に低い事でした。
日本のコンテンツ産業の市場規模は多分「12兆円」位と紹介されていましたが、海外で稼いでいる率は・・・
これも記憶が曖昧なのですが、多分「7%」位と紹介されていました。

だってですよ。
ドラゴンボールやらアニメ・コミック・それに絡むキャラクター商品などの海外での売上は相当だろうと思っていたのですから唖然としました。

もっと唖然としたのが、あの「Puffy」です。
ご存知の方もいるかと思いますが、アメリカでの「Puffy」の人気は相当なモノです。
こんなアニメになって大人気をはくしています。


あっ!
「Puffy」ってあの大貫亜美さんと吉村由美さんのあの「Puffy」です。
このアニメ自体は世界100カ国以上で放映されているようです。

でもね・・・でもですよ・・・
日本側にはそれらから得られる利益は殆ど入ってきていない!!!という事だそうです。
なんで???
って思いますよね。

どうやらキャラクター商品から映像関係など、そういった関係の権利の全てをアメリカ側が持っているという事だからそうです・・・orz
何してんの???
ですよね。

お人好しの日本人も大概にして欲しいものです。
隙を見せている相手からは、狡猾にガッツリと自分たちの利益として持って行ってしまうのが世界標準だと思うんですがね?

ほんと・・・
権利関係をきちんとしていれば、相当な利益を日本側にもたらしたはずです。
「Puffy」だって、もっとお金持ちになれただろうに・・・orz

番組は日本側の弱点として、海外展開の方法が分からない、法務・権利関係に疎い・・・
などの弱点を上げていましたね。
でも、それも何だか言い訳のようにしか聞こえませんでした。
海外展開ならその道のプロがいるだろうし、法務関係だって海外での権利関係に強い法律事務所がある筈なんですから。


そこで日本発のコンテンツとして、弱点を克服したうえで「AKB48」を売りだそうというわけです。
ただこれにも障害があって、日本独自の形態であったはずのグループアイドルですが、似た?模倣した?形態のアイドルグループが先行してアジアから海外に出ていっているとこの事でした。
先手を越されたわけですね・・・orz

その例として、韓国の「少女時代」、台湾の「黒Girl's」が紹介されていました。
更に凄いのは、韓国はコンテンツ産業を将来の基幹産業として位置づけて、国を挙げて取り組んでいることです。
勿論、この「少女時代」もその恩恵を受けていて、海外での公演では「会場を借りる費用」「渡航費」なども国が出しているようです・・・orz
アニメなんかにも力が入っていますよね。

なんかね・・・
日本何やってんの???
ですよ・・・orz
これからはコンテンツ産業が大きな利益を産み出す!って事なんか、もう何年前から言われてんのよ???うん???
と、小一時間問い詰めたいところですよ。


そして「AKB48」の事なんですが、「AKB48」という本体を売るという目標が一つ。
それ以上に重視しているのが、「AKB48」という手法をコンテンツとして売って行こうということらしいです。
コンテンツとして世界的に認知されれば、利益にならないコピーも防げる!ということらしいです。

その商品となる「手法」としていくつか挙げられていました。
●曲は全て秋元氏の楽曲を使う事
●握手会をする事
●16人3チームを作る事
●オーディションでメンバーを選ぶ
●卒業・入れ替わりがある
●専用の劇場を持つ事
etc
まさに「AKB48」の手法を売ろうとしていました。
番組では既にイタリアなど数カ国から問い合わせが来ているとのことでした∑( ̄□ ̄;)ナント!!

秋元氏の構想では、世界中にご当地「AKB48」を作りたいようです。
なんか・・・面白いwww

何かと色々言われたりする秋元氏ですが、そのビジネスの手腕は尊敬に値すると思いました。
正直PANKは嫌いでしたが、見直しました!



そこでPerfumeなんですが・・・
去年辺りに、いつか海外に出たい!なんて3人が言っていたりしましたし、スタッフにもその気持ちはあるようです。
それにファンも大きくなる事を望んでいると思います。

ですから!
海外に出るのであれば、シビアに仕事が出来る有能な人達を使って下さい!ってお願いしておきます。
Perfumeが海外でも売れたら嬉しいけど、守るモノはしっかりと守って頂きたいと思います。
Perfumeやアミューズ、徳間に利益が出ないキャラクター商品が売られる!なんてことは御免こうむりたいですからね!

ちょっと・・・
徳間タンが心配なんだけどな・・・・ははははは

ってか・・・
海外公演なんてことになったら、旅費が大変だなあ・・・orz
などと、余計な事を考えているPANKですwww


そして更にこの番組で分かった事がありました。
PerfumeとAKB48は、ハッキリと路線が違う!という事です。
最早、比べるのも無意味だと思います。
ですから、あ~ちゃんが「AKBさんには負けません!」って言った事を挙げて攻撃するのは止めてくださいね!
逆にPerfumeファンも攻撃したりしてますので止めましょうね!


PANKでした。



ブログランキングに参加しています。下のリンクを押してください。よろしくお願いします!
人気ブログランキング

FC2ランキングにも参加してます。ポチッとお願いします!




ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 



コメント

  1. Gen◇◆ | URL | TjhrGpXA

    徳間とジブリとディズニーと

    コメ違い申し訳ありませんが、10,000アクセスおめでとうございます!
    「GAME初回盤」が欲しいので、早速住所をお知らせしますね♪

    さて、僕は難しいことには思考停止してしまう情けない部分があるのですが(ToT)、
    韓国の場合、ネットインフラの整備面や悪い意味での権利関係のいい加減さ(後出しジャンケンでも、言ったモン勝ちみたいな)など、日本のお人好しさでは、現状ちょっとかなわない所が多くある感じがしますね。

    秋元氏のビジネス道はきっと素晴らしいし、これからあるべき姿を見せてくれてるのだと思いますが、
    他方で、そのビジネスに徹した姿に「人間を扱う」事とのズレみたいなものを勝手に感じちゃう部分もあります。
    こういう僕みたいな発想が、「世界標準」への妨げなんでしょうね。いかんなあ。。。

    徳間タンは、ジブリものをブエナビスタと提携していますが、上手い事やってるんでしょうか。
    ジブリ本体(=宮崎氏)自体の発言力の方が強そうですが、この分野で鍛えられていたら、アミューズの方でも期待できるんですけども。。。

  2. PANK | URL | -

    Re: 徳間とジブリとディズニーと

    初回盤希望のメールは出さないで下さいね。

    私も何から何までリスペクトしてる訳じゃないですよ。
    日本人ならではの和の感性が嫌だ!と拒否をする部分もあります。

    でも世界は厳しいですから、外に出るなら日本的感性は邪魔な部分かも・・・とは思います。

    そうなんですよね。
    ジブリを扱っているんですよね。
    始めて知った時は、何故に?と思いましたよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pank1963.blog91.fc2.com/tb.php/125-93ec8989
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。