インフォメーション

Perfumeを知らない方は先ずこちらの記事を! Perfumeが気になり出した人への「キラーコンテンツ」

Perfumeをもっと知りたい方はこちらの記事を! Perfumeの基礎知識


お友達ブログの紹介!@週替わり

Perfumeとしょうゆぶろ
PhotoShop等にて、美麗なPerfume画像をお作りになっています。
ダラダラと長いだけの私のブログと違って、伝えたい事を簡潔にポイントを抑えて書かれています。
爪の垢でも煎じて飲ませて頂きたいところです。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfumeの基礎知識 高校時代その2

2009年11月09日 20:34

前回の「Perfumeの基礎知識 高校時代その1」からの続きです。



06年3月18日から、19日にかけて「春の移動教室 in 浜名湖」という前代未聞?の企画が催される。
この企画は今のPerfumeの状況からは、到底考えられないイベントだった。
内容は静岡県浜名湖近辺のホテルでの、Perfumeとの一泊旅行みたいなものだった。
お値段は「33,800円」から。

ホテルまでは専用にチャーターされたバス、或いは参加者がそれぞれの交通手段によって現地に集合。
そこに別移動して来たPerfumeが合流した。
各部屋には「粗品」?が用意されていて、粗品のタオルにはメンバー直筆のメッセージが書かれていたりした!
羨ましいぞ!

合流後のホテルでの宴会ではメンバーが参加者にお酌をした。
またメンバーがパジャマ!に着替えての2次会ではチームに別れてゲームを楽しんだりした。
そして翌日は付近の遊園地に移動。
そこでメンバーと共にアトラクションを楽しんだりした。

今同じ事をやったらどうなるんでしょうね・・・
想像しただけで、ファンの狂乱ぶり、混乱ぶりが予想できて楽しいですね(笑)



06年6月28日に、メジャー第3弾シングル「エレクトロ・ワールド」を発売する。
オリコンウィークリーチャートで、77位となる。

この曲は前作2作とは異なり、エレキギターを大胆にフューチャーしロックのテイストを取り入れている為に、ハードな曲調となっている。
ただこの曲で何故「神ヤスタカ」がギターの音を前面に出してきたのかは、機材マニアの感もある「神ヤスタカ」の事もあり、「納得のいくギターのソフト音源」が手に入ったから使ったという事も充分に考えられる。

そして、後のアルバム「GAME」の音作りへと繋がっていく。



PV中のCGは、CG製作では有名な「GONZO」が製作している。
ただこの「GONZO」は最近経営不振に喘いでいるようで心配である。

GONZOのHP

またこの曲には根強いファンが多い。



06年7月5日より、SKY Perfec TV! エンタ!371で「パッパッパッパッパッパッPerfume」が放送を開始する。

そして7月9日に「エレクトロ・ワールド」の発売記念イベントが、「秋葉原AKIBA UDXスクエア」にて行われる。
この時の様子が、「パッパッパッパッパッパッPerfume」にて放送される。

この時のイベント前の「ビラ配り」などの様子が見られる動画。

Watch [TV] ã��ã��ã��ã��ã��ã��ã��ã��ã��ã��ã��ã��Perfume #02 [110â��Sã��ã�³ã��ã�¯ã�©ã��].wmv in ã��ã�®ä»�ã�®é�³æ\½  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

秋葉原などでの活動を語る時に、「ビラ配りなどは苦じゃなかった、そういう事を楽しんでいた」などと語る事が多いが、のっちはビラ配りなどで「女子高校生に笑われたりしてショックだった」などとも言っている。

多感な思春期の事だけに、同じ女子高校生に笑われるということが相当なショックだった事は容易に想像できる。
3人だから乗り越えられたのでしょうね。

この頃の衣装は、あ~ちゃんがファーのベストを着ている姿が東北地方の狩猟者「マタギ」を連想させる為に、ファンの間では「マタギ衣裳」と呼ばれる。


「エレクトロ・ワールド」をリリースしたものの、セールス的にもパッとした成果は見られず、引き続き「亀戸」「秋葉原」での地道な活動が続いていく。

8月2日に初のアルバム「Perfume~Complete Best~」をリリースする。
このアルバムは限定生産盤だった。
オリコンでの順位はウィークリーで66位だった。
comp.jpg
このアルバムは「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」以外は全て、それまで発売されていた曲を集めた物だった。
初のアルバムが「ベスト盤」ということもあり、「宇多丸氏」「掟ポルシェ氏」はアイドルの先例に習いPerfumeもとうとう終わるのか?と危惧していた。


真偽の程は定かではないが、この「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」についてはいろいろと言われている。




それまでレコーディングの際のデモ音源には入れていなかった、「神中田ヤスタカ」自身による歌が入っていた事。
歌詞の内容が意味深であり、解散を匂わせているとも取れる。

その為一説には「神中田ヤスタカ」には、「Perfume~Complete Best~」がある程度の枚数が売れなければPerfumeは終わりだとアミューズ側から告げられていたようだと言われている。

そう考えると「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」の歌詞は、なるほど!と思わせられる。

I still love キミの言葉が まだはなれないの
あの日あの場所で 凍りついた時間が
逢えないままどれくらい たったのかなきっと
手をのばしても もう届かない


I still love キミの言葉が まだはなれないの
あの日あの場所で 凍りついた時間が
逢えないままどれくらい たったのかなきっと
手をのばしても もう届かない
ああ キミの言葉が まだはなれないの
あの日あの場所で 凍りついた時間が
逢えないままどれくらい たったのかなきっと
手をのばしても もう届かない

I still love キミの言葉が まだはなれないの
あの日あの場所で 凍りついた時間が
逢えないままどれくらい たったのかなきっと
手をのばしても もう届かない
ああ キミの言葉が まだはなれないの


この部分は一般人となったPerfume自身が、最後の日のステージ上の自分達を振り返っているように捕らえられるとも思う。
これは「一般人となったPerfume自身」を「神ヤスタカ」や「関係者」「ファン」に置き換えてもしっくりする。



たぶんね キミは本当は(そう) 全てパーフェクトなスター
つかめない風のように 気楽そうに映るスタイル


この部分はともすると「気楽そう」に見られてしまう可能性のある「アイドル」という「スタイル」にいるPerfumeに対して、「本当はそうじゃなかったよね。頑張っていたのは分ってるよ。辛い事や崖っぷちにいる焦燥感も隠して、楽しそうに振舞っていた君達はパーフェクトなスターだったよ。」という「神ヤスタカ」のPerfumeに対する賞賛のようにも受け取る事が出来る。



ありのまま ゆらがないように 後ずさりなんてできない
今も大切なあのファイル そっと抱えたあのまま

愛の前に 悩まないように 後もどりなんてできない
今も大切なあのファイル そっと抱えたあのまま


この部分は一般人となったPerfumeが、実生活の中ではもう「アイドルであったPerfume」を引きずっていてはいけないよ。
前を向いてしっかりと決別しておきなさい!という「神ヤスタカ」のメッセージだろうか?

でも、「今も大切なあのファイル そっと抱えたあのまま」の部分に何とも言えない切なさを感じると共に、「青春のファイル」として「Perfumeであった自分」を大切に持ち続けなさい、という「神ヤスタカ」の暖かい目線も感じられる。


Perfume自身が「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」での、いつにない「神ヤスタカ」の変化や、手渡された歌詞を見てこのアルバムが「本当の崖っぷち」だと感じていただろう事も想像できる。
そう考えるとこの頃のラジオやイベント、TVなどで見られる彼女達の姿勢に、PANKは賞賛の言葉はいくつあっても足りないような気がする。
「パーフェクトなスター」だな!と思う。



「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」は「神ヤスタカ」からの「惜別の曲」だったのかもしれない。
きっとそうなんだろう。



その後「Perfume~Complete Best~」はじわじわと売れ続け、2007年2月14日に通常盤として発売。
その後のPerfumeの人気の盛り上がりもあり、2008年4月28日付でオリコンチャート最高順位を更新し24位に入る異例のセールスを見せる。
そして10万枚のセールスを達成し、2008年1月度付でゴールドディスクを獲得する。


今回はここまで!
PANKでした。


ブログランキングに参加しています。下のリンクを押してください。よろしくお願いします!
人気ブログランキング

FC2ランキングにも参加してます。ポチッとお願いします!

             <関連CD・DVD・書籍>



ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 



コメント

  1. mmx | URL | Se04lUrc

    ドンキホーテの前

    UDXライブのチラシ配りは AKB48劇場のある ビルの前の歩行者天国でした、ヲタ日記では 「のっち の やる気の無さ」を見に行くとか書かれて もいる。
    コンベス・キャンペーンの日程を見ると、高校3年の夏休みは 全てキャンペーンに費やされてる。
    ヲタ日記では 「のっちの 本気さが 伝わってきました」と最後には書かれた。
    --
    近未来3部作は 秋葉原のアイドル・ヲタには 受けなかったが、 メジャーデビューで脱秋葉原 の方向は 正しかった、コンベスは全国で新規のファンを発掘した。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pank1963.blog91.fc2.com/tb.php/107-d6dd787e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。